の強み・特徴

HOME企業を知るの強み・特徴
全国シェア、約45パーセント
耐震天井メーカーとして、国内トップシェア

桐井製作所の技術と製品は、地震大国日本の建物の天井を支えています。これまでも東日本大震災や阪神大震災といった震災に見舞われ、現在も南海トラフ巨大地震などが懸念される中、私たちはすでに10年以上も前から「耐震天井」の部材や工法の研究開発に取り組んできました。それが「耐震天井」や「耐震天井工法」に当たります。「耐震天井」は、震災時の避難場所となる体育館や多目的ホールをはじめ、駅舎や管制塔などの公共施設にも導入されており、日本中の安心と安全を支えています。

メーカー機能商社機能を備える

桐井製作所には研究開発・製造するメーカーと、幅広い内装建築資材を仕入調達する商社の、2つの軸があります。この両輪があることにより、営業担当者が現場やお客様の「声」をダイレクトに聞くことができ、その「声」を製品開発にフィードバックすることができます。お客様の声、市場のニーズを開発に反映できるという強みが、製品の精度や品質を高めていくのです。また、2つの軸を備えることが「に頼めばすべてが揃う」と言われる、製品の開発・製造・販売・物流までを自社内で実現できる体制を可能にしているのです。

高い社会貢献性

これまで培ってきた技術やノウハウを“人々の快適な暮らしと安全”に還元し、貢献したいという想いから、桐井製作所は製品の開発・販売だけでなく様々な取り組みを行っています。お客様への研修会や展示会はもちろん、日本建築学会での発表や、日本建築学会技術報告書として提出するなど、積極的な社会貢献活動を展開しています。

こちらからもエントリーが可能です