の事業

HOME企業を知るの事業

社会の安心、安全を支える
内装建材のスペシャリスト

私たちの技術と製品は、日本全国で様々な建物に使われています
地震大国日本の建物の天井を支える「耐震天井」を始めとして、天井や壁、床などの内装建材を自社開発し、マンションなどの集合住宅、オフィスビルや病院、学校、駅、空港まで様々な建物に導入されています。

事業概要

商業施設やオフィスビル、マンションといった大規模建築物の内装建築に必要なスチール製建材(建築用鋼製下地材)開発・製造および販売

石膏ボードやグラスウールなど、内装建築に関する建材商品の仕入・調達および販売

製品の特長

大規模建築物の天井耐震性を
向上させる独自の工法
東日本大震災は言うまでもなく、阪神大震災や宮城県沖地震など、記憶にあるだけでも全国各地で数々の大型地震が発生しています。当社は建材メーカーという観点から天井耐震性向上の取組を通じて、安心・安全な社会づくりに貢献しています。
誰にとっても身近な存在である
内装建材の研究・開発
天井や壁、床などの内装建材を自社開発し、日本全国の様々な建物に導入されています。私たちの製品は「内装の骨組(下地材)」ですので、建物が完成するとクロスや外壁などに隠れてしまいます。しかし、普段見えない身近な部分だからこそ、その品質や信頼性は高いレベルが求められるため、私たちは常に時代が求める建材の研究・開発に注力しています。

こちらからもエントリーが可能です